さて、ここまでの情報をご覧いただき、いかがでしたでしょうか。
正直な所、医師の転職に関する情報を集めるにあたり、海外渡航に関連する情報を手に入れるのは非常に難しい部分があります。

というのも、日本国内のことに関しては、国内にもある程度の情報があるものですが、海外に関する話が絡んでくると、国内で生の情報を手に入れることが難しくなるからです。
といっても、日本から海外勤務を応募するにあたっては、何らかの方法を模索し、手を打つ必要があるのも確かです。

そこで、今回は、海外勤務を目指す医師のみなさんに役立つ、転職関連の情報をお伝えしておきたいと思います。

1、国外における医師募集案件を探すのであれば、一般的な情報サイトは役に立たない

まず最初にお伝えしておきたいのが、基本的に国外勤務に関する情報は、一般的な転職サイトに掲載されていることがほとんどありません。
というのも、一般的な転職サイトがターゲットとしている層はあくまでも”一般的”な層になるわけです。

その多数の中からみれば、国外勤務に関する案件は極めて少数のニーズと言えるでしょう。
もちろん、その中にも全く情報がないわけではありません、しかしそれらの中から情報を得るのは非常に至難だと言えるでしょう。
つまり、皆さんのニーズに対してはあまり役に立たないということですね。

2、国外案件は医師転職情報サイトに頼るのが良い

医師に関連する情報を探すのであれば、基本的に転職情報サイトの中でも”医師転職専門”のものを選ぶのがベターだと言えます。
こういったサイトでは全国の医療機関が募集している求人案件等をまとめているため、どの医療機関が出している情報なのか、ということや、市場の動向に関する情報など、多くの貴重な情報を運営企業が保持しているものです。
更に言えば、その性質から”コネクションが太い”企業も多く、レアな情報が多く入ってくるのです。

また、押さえておきたいのが”求人案件数が多いこと”でしょう。
もちろん、国外勤務に関する情報に関してはそれほど一般的に掲載されていないかもしれませんが、こういったサイトに登録することによって、そのような案件を紹介してもらうことも可能となります。

つまり、医師転職サイトであっても、自分から探すのではなく、あくまでも登録した上で非公開求人等から国外に関する案件を紹介してもらうのが良い、ということですね。
ぜひ皆さんも試してみてください。